キッチンの棚をDIYで簡単に作るには?【DIY個別教室】キッチン用の棚を作る①

目安時間:約 7分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

Sponsord Link

g7741

 

g4846

どうもカミヤ木工のカミヤです。

私はDIYの初心者の方に向け、メール講座をしています。

 

その中でも女性の方でキッチン用の棚を作りたいというお問い合せはよくいただきます。

でも丸鋸を使えなかったり、材料に何を使ってよいのかわからないというお悩みの人がほとんどです。

 

以前にも「主婦がテレビ台を作る」という動画を配信しましたが、その動画を見て新しくメール会員さんの「Aさん」がキッチン用のを作りたいといってきました。

【DIY個別教室】キッチン棚① (1)

 

私のメール会員さんの女性の方はほんとに向上心が高いです。

 

さてどんな棚が出来上がるでしょうか?

まずは第1回目の動画をご覧ください。

●キッチン棚を作りたい

まずは動画をご覧ください↓

■生徒さんはどんな人

今回挑戦する生徒さんはを私の同年代の40代の女性の方「Aさん」です。

仕事はフルタイムで働いているので、主婦業と育児で超多忙な主婦の方です。

【DIY個別教室】キッチン棚① (2)

 

なのでゆっくり作っていこうと思います。

そしてこの方、以前もDIY Q&Aの「棚の作り方のセオリーは?」という動画で質問にお答えしています。

参考記事はこちら

棚の作り方の基本やセオリーは?初心者も簡単にできる方法って?DIY Q&A

 

■どんな棚を作るの?

その動画「棚の作り方のセオリーは?」で紹介した「棚の図面」のキッチンを作るのですが幅880ミリ×高さ1760ミリと結構大きいんです。

15046181920111585406579

1504874740744428087990


「棚のセオリーの動画内」でも紹介していますが、Aさんはキャンプが好きでいろんなものを作っています。

結構行動的なのですが、メールや画像を見てみると基本的な部分がまだできていないのかな?と感じました。

 

なのでまずこのキッチン棚を作る前に「簡単なものから作ってみませんか?」と打診しました。

そこで出てきたものはこんな感じの少し小さめの棚です。

【DIY個別教室】キッチン棚① (3)

 

 

小さめといっても幅は300ミリですが、高さは800ミリ程度と結構大きいです。

でもこれなら練習用にはうってつけ。

この棚を2台作ります。

まず作ってもらってどこが悪いのかが完成した画像を見ればわかりますね。

 

材料には杉を使い、私が用意して発送します。

この辺は有料企画【DIY個別教室】の特権ですね。

 

最大限のサービスをいたします。

 

Sponsord Link

 

●作り方の注意点

今回の動画内で紹介していますが、工程はたくさんあります。

でも板の接ぎ合わせの加工は難しいので私がジョイントカッターで加工だけしておきました。

Aさんの作業工程は・・・

 

■板の接ぎ合わせ

ジョイント加工した板にビスケットを入れ、ボンドを塗りハタガネで固定します。

天板、側板と板の枚数は結構多いです。

 

ボンドは加工した溝と全体に塗っておいてください。

【DIY個別教室】キッチン棚① (4)

 

 

はじめは量がわからないのではみ出るぐらい、はみ出たら拭き取ります。

ビスケットがずれないように、もし取れなくなったらペンチなどで引き抜いてください。

【DIY個別教室】キッチン棚① (5)

 

 

ハタガネで締めるときは傷が付かないように当て木を入れてください。

【DIY個別教室】キッチン棚① (6)

 

 

反りがなるべく出ないようにバランスよく締め付けてください。

【DIY個別教室】キッチン棚① (8)

 

 

2~3時間である程度乾燥しますが、できれば一晩置きたいところです。

長期保管は重しを置いて保管してください。

 

 

必要工具はハタガネです。

 

 

■板のカット

乾燥した板はサンダーで目違いを直しカットしていきます。

初めて丸鋸を使うのでメール講座や初級編の動画を見てくださいね。

 

なるべくまっすぐな面にエルアングル等のガイドを使ってカットしてください。

【DIY個別教室】キッチン棚① (10)

 

エルアングルがないときはベニヤのガイドを作るのも有効です。

【DIY個別教室】キッチン棚① (11)

参考記事はこちら

丸ノコで長い材を切るときはどうする?ベニヤでできる定規の作り方と使い方は?

 

今回は私がレビューで使った安価な丸鋸を購入していただきました。

参考記事はこちら

DIY初心者さんにおすすめできる安価な丸ノコ【2】高儀アースマンDM-110

 

必要工具はサンダー丸鋸丸鋸ガイド定規です。

 

 

■組み立て

組み立ては側板と天板の幅に10ミリの差を付けておきます。

そうすることで面取り後きれいに収まりやすいです。

【DIY個別教室】キッチン棚① (9)

 

組み立てにはメール講座のアンケートでプレゼントしている有料級の動画「プロ並みの棚の作り方」を見てくださいね。

 

DIYメール講座登録はこちらをクリック

 

必要工具は電動インパクトドライバーもしくは電動ドライバー

 

 

■補強

作りは簡単ですが、どうしても横のフレに弱くなります。

背面に材を入れて補強してくださいね。

【DIY個別教室】キッチン棚① (13)

 

内寸ぴったりで切るのは難しいですが、丸ノコでちょっとずつ切ります。

もしスカスカになってもボンドやビスで固定してくださいね。

【DIY個別教室】キッチン棚① (14)

 

 

■埋め木→仕上げ

組み立てで打ったビスを隠すために埋め木をします。

その後サンダーで仕上げてくださいね。

こちらの工程もアンケートでプレゼントしている有料級の動画「プロ並みの棚の作り方」を見てくださいね。

 

DIYメール講座登録はこちらをクリック

 

 

●最後に

今回は棚の作り方の注意点を簡単に説明いたしました。

次回はこの動画を見たAさんに丸ノコやサンダー、加工の様子動画で送ってもらうことにします。

 

その動画を見ながらどこがいけないのか?探っていきたいと思います。

丸ノコを使ったことがないDIY初心者の方は参考になると思います。

Sponsord Link

 

いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。

記事があなたのお役にたったらポチっ応援して頂けると励みになります!

  

↓↓↓クリックをお願いします↓↓↓

ランキング 人気ブログランキング

g12344

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール
保存版

はじめまして管理人のカミヤです。

初心者でもコツさえつかめばできる

DIYの方法を教えます!

詳しいプロフィールはコチラ

人気記事TOP10
最近の投稿
カテゴリー
最近の投稿
楽天