ダイニングテーブルと椅子の最適なサイズは?DIYで椅子のガタつきや長さをカットする方法!

目安時間:約 6分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

Sponsord Link

g7741

 

g4846

スクリーンショット_030216_123413_AM

ダイニングテーブル椅子の最適なサイズは知っていますか?
家具選びで大事なサイズの測り方を教えます。

 

また、いざ買ったはいいけど、椅子が高い時、DIYでできる長さのカット方法も合わせて紹介します。

これは椅子のガタつきにも使えるのでぜひ覚えてくださいね。

 

 

●ダイニングテーブルの椅子の最適なサイズは?

 

ダイニングテーブルと椅子のサイズを間違って椅子が低すぎると肘が上がってしまって食べにくくなったり、逆に椅子が高いと膝が狭くなってこれも食べにくいですよね。
実は算出方法があるので紹介しますが、もっと簡単にサイズを決める方法もあるので合わせて紹介します。

 

■最適なサイズの算出方法

 

この計算方法は自分の身長から割り出す方法です。

 

・身長の55%を3で割り、その数値から2~3㎝引く

 

 

という計算方法です。

 

仮に身長が170㎝だとすると「170の55%=93.5」
「93.5㎝」これが平均的な座高になります。

 

次に「93.5÷3=31.16」
これから2~3を引くと「28.16~29.16」になります。

テーブルと椅子の差がおおよそ「28~29㎝」が適当ということになります。

 

でもこの計算だと、仮に旦那さんの身長が180㎝、奥さんが150㎝だったとしましょう。
すると「旦那さん30㎝」「奥さん24.5㎝」で5.5㎝の差ができてしまいますよね。
いくらなんでもここまで差は無いはずです。

 

現に僕たち夫婦はこれぐらいの身長差がありますが、同じ高さのベンチに座っても違和感はありません。

 

まあ、おおよその数値は出ているということでしょう。

 

■実はもっと単純

 

僕はよく注文で「ダイニングテーブル」と「ベンチ」という注文をよく貰うのですが、僕が作るときはいつもテーブルと椅子の差は9寸(27㎝)を目安にしています。
テーブルが72㎝だとベンチは45㎝ぐらいですね。

 

実際は30㎝でも問題ないと思うのですが、これはお客様から「椅子が高い」と言われたり、現場によって床がフラットではなくガタツキが出た時にあとからカットできるようにしているためです。

ですが、今まで「椅子が高い」ということは言われたことはありません。

実際に使ってみると2~3㎝の差はそれほど関係ないということかもしれませんね。

 

それにお子さんがいたらもっと差が出ますよね。
そんなときはクッションなどかませて対応すればいいでしょう。 

Sponsord Link

 

●椅子が高い!ガタツキが出た!そんなときはどうする?

■制作途中でもガタつきが出る?

 

僕が材木ベンチ椅子を作るときは制作過程でこのガタツキをカットすることがあります

「えっ?新品を作成するのにガタツキが出るの?カミヤさん腕が無いんじゃないの?」

という声が聞こえてきそうですが、腕が無いわけではありません。

 

 

無垢の材料を使っていると、「反ったり、ねじったり」と木が動くんですね。

多くの木を組んでいくとそういった0.数㍉の誤差が集まり1㍉ほどの誤差になったりするんです。

 

 

完成してからその1㍉程度の誤差を「抜いてやる」というわけです。

 

■カットの方法は?

 

ココでは4本脚の椅子のカット方法を紹介します。

ガタツキの無い脚の長さをカットするのは簡単ですね。
仮に3㎝カットしたい場合は下から3㎝を測って手ノコか丸ノコでカットすればいいだけです。

 

 

問題は4本脚のガタツキを直したい場合ですが、まず

 

・できれば水平が望ましいが平らな板を用意する

市販のコタツの平らな天板をフローリングの上に置く程度で良い。

 

 

・ガタつく脚の対角線の短い方に均等の厚みの板などをかます

20160301脚1

薄いクサビが最もいいでしょう。

 

 

・鉛筆を板の上に置き地面と水平に4本の脚に線を引く

20160301脚4

これで4本の脚に地面から水平な線が引けたことになります。

 

 

・鉛筆の線をカットする

あとは鉛筆の線をカットするだけですが、極力長くしたい場合は鉛筆の線を基準に

(例)「線より2㍉長くカットする」

など一番短い脚の長さいっぱいになるように測って線を引き直しカットするだけです。

 

ただ1㍉カットするというのは手ノコでは難しいので丸のこでやりたいところですね。

 

 

※脚を丸ノコでカットする方法はいずれ動画でアップしたいと思います。

 

●まとめ

 

ダイニングテーブルと椅子の最適なサイズはいかがでしたでしょうか?

テーブルと椅子の購入を考えている方のお役に立てればと思います。

 

また椅子のガタツキに悩んでいる人にもお役に立てる情報ではなかったでしょうか?

やってみると意外と簡単にできてしまうものですよ。

 

 

Sponsord Link

 

いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。

記事があなたのお役にたったらポチっ応援して頂けると励みになります!

  

↓↓↓クリックをお願いします↓↓↓

ランキング 人気ブログランキング

g12344

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントは2件です

  1. 井上信幸 より:

    かみやさんへ。

    仕事の合間に動画を見させてもらっています。

    物凄く勉強になります。物凄く楽しいです。

    近ければ、かみやさんの邪魔をしないように勉強に行きたいです。

    寒いから体に気をつけてこれからも宜しくお願いします⤵。

    井上信幸。

    • kamiya より:

      井上さんコメントありがとうございます。
      そう言って頂けると励みになります。
      今後「泊まりで教室」なんてやってみたいと思っています。
      これからもよろしくお願いいたします。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール
保存版

はじめまして管理人のカミヤです。

初心者でもコツさえつかめばできる

DIYの方法を教えます!

詳しいプロフィールはコチラ

人気記事TOP10
最近の投稿
カテゴリー
最近の投稿
楽天