DIYでベルトサンダーのおすすめはリョービのBE3210!ベルト交換や番手、目詰まりクリーナー!DIY初級編6

目安時間:約 6分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

Sponsord Link

g7741

 

g4846

どうもカミヤ木工のカミヤです。

 

ベルトサンダーを初級編に入れようか迷ったのですが、やはりあったほうがDIYの幅が広がると思い、追加しました。

板をつなぎ合わせるときや塗装を剥がすときなど必要なベルトサンダーの基本的な使い方と注意点やベルトの交換、目詰まり解消法のベルトクリーナーなどを紹介します。

 

おすすめのリョービのベルトサンダーも動画ブログで合わせて紹介しますね。

 

 

動画はこちら

 

 

関連記事

板の接合方法!棚板天板など2枚の板のつなぎ方、接ぎ合わせの注意点は?

 

 

●おすすめベルトサンダーは「リョービ」の「BE3210」

おすすめのベルトサンダーは「リョービ」の「BE3210」です。

Amazon

リョービ(RYOBI) ベルトサンダ 76×533mm BE-3210 637521B

新品価格
¥18,462から
(2017/11/14 05:15時点)

楽天

【送料無料】 リョービ ベルトサンダー BE3210

価格:17,690円
(2016/8/28 05:33時点)
感想(0件)

 

ベルトサンダーにはある程度の重量は必要ですし、速度調節機能も必要です。

「リョービ」の「BE3210」はその点についても申し分ありません。

ベルトの交換もレバーを引っ張り脱着するだけです。

 

ベルト交換時には進行方向があるので注意してください。

装着したら軽く回してまっすぐ回るように張りを調節します。

P8230052 P8230054

 

●サンダーのベルト(ペーパーの番手)は何がいい?

ベルトサンダーの番手は、#120と#240があればほぼOKです。

目違いを直すには#120、プレーナー仕上げの材を削るには#240で十分です。

塗装を剥がすときは#80ぐらいがいいですね。

 

■#240はこちら↓

Amazon

リョービ(RYOBI) エンドレスベルトセット ベルトサンダ BE-3210 B-7076用 6枚組 76×533mm WA #60・#100・#240 6613082

新品価格
¥1,862から
(2017/11/14 05:21時点)

楽天

リョービ ベルトサンダ用エンドレスベルト(木材用)仕上 WA#240 (6611212) 5枚1組 リョービ ベルトサンダ用 RYOBI サンダー

価格:1,780円
(2016/8/28 05:35時点)
感想(0件)

 

 

■#120はこちら↓

Amazon

リョービ(RYOBI) エンドレスベルト BE-3210 10枚組 76×533mm WA #120 6611191

新品価格
¥3,644から
(2017/11/14 05:25時点)

楽天

リョービ ベルトサンダ用エンドレスベルト《木材・銅材兼用》仕上 WA#120 (6611477) 3枚1組 リョービ ベルトサンダ用 RYOBI サンダー

価格:2,190円
(2016/8/28 05:36時点)
感想(1件)

 

 

 

●仕上げる時の注意点

#240で仕上げたあとは、どうしてもベルトのツナギの傷ができたり、縦の線がうっすら残ってしまいます。

そんな時は削ったあとの木材の表面をビタビタに水で濡らしてください。

水を多く含ませた雑巾で拭いてもいいです。

乾く過程で傷が盛り上がっていくので乾いたらオービタルサンダーの#240で仕上げます。

●ベルトサンダーの使い方

使い方は少し注意が必要です。

ベルトサンダーはよく削れるので、まっすぐ接地するようにこころがけてください。

 

進み方は回すと前方に引っ張られるるので、急激に持っていかれない程度に支え、戻ってくるときに削るような感覚です。

だんだん横にズレて行くのですが、方向転換で横方向に平行に動かさないように注意してください。

傷の原因になります。

 

斜めに進んで、まっすぐ戻し、ベルトの半分の幅ずつ進行していきます。

P8230057

P8230058

P8230059

 

また方向転換時はベルトの中央部(削る平らな面)を材の端まで持っていってください。

 

●目詰りを起こしたらベルトクリーナー

ベルトサンダーは目詰まりを良くおこします。

そんな時はベルトサンダーを回しながらベルトクリーナーを押し当てると簡単に目詰まりを取ることができます

P8230051

クリーナーは必須アイテムなので是非使ってみてくださいね。

 

クリーナー販売店はこちら

 

 

●最後に

ベルトサンダーの注意点や使い方を紹介しました。

ベルトの交換や木工で必要な番手もわかりましたね。

目詰まりにはクリーナーも必要です。

ベルトサンダーはちょっとハードルの高い工具ですが、使用頻度も高くベルトサンダーでないとできない作業も多くあります。

他にも用途はありますが、またの機会に紹介したいと思います。

 

 

Sponsord Link

 

いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。

記事があなたのお役にたったらポチっ応援して頂けると励みになります!

  

↓↓↓クリックをお願いします↓↓↓

ランキング 人気ブログランキング

g12344

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントは2件です

  1. 澤木 學 より:

    ベルトサンダー、持ってますが「ベルトクリーナー」の情報良かったです。こんな便利ないいものがあったんですね。ありがとうございました。
     早速購入して使ってますがベルトが長持ちしていいですね(^_-)-☆

    • kamiya より:

      澤木さんコメントありがとうございます。
      お役に立てて良かったです。
      ベルトクリーナーがないとすぐ使い物にならなくなりますから、メーカーが純正で出して欲しいぐらいです。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール
保存版

はじめまして管理人のカミヤです。

初心者でもコツさえつかめばできる

DIYの方法を教えます!

詳しいプロフィールはコチラ

人気記事TOP10
最近の投稿
カテゴリー
最近の投稿
楽天