丸ノコは充電バッテリー式と100Vのコード付きどっちがいいの?防塵丸ノコを買ってみた!

目安時間:約 8分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

Sponsord Link

g7741

 

g4846

どうもカミヤ木工のカミヤです。

DIYの動画を撮影しているとマイクの配線やライトの電源ケーブル、丸ノコの電源ケーブル、集塵機のホースととにかく線が多くて邪魔なんですよね。

なので今回は新たにバッテリー式の防塵丸ノコ・マキタの「KS510DRG」を購入しました。

 

以前も会員さんから

「100Vとバッテリー式どちらがいいですか?」

と良く聞かれたんですが、

「パワーがあるから100Vが良いと思いますよ」

という返事をしてきました。

 

今回は実際に使ってみてバッテリーの良さを感じたので動画と記事で解説します。

●カミヤがバッテリー式の丸ノコを買った理由

私が新たに丸ノコを買った大きな理由が、線が多すぎるということです。

特に集塵ホースは太くて邪魔だし、動画撮影用のマイクやライトの配線とホントに線が多いんです。

なので一気にそのストレスが解消できる丸ノコを購入しました。

まずは動画をご覧ください

●充電式マキタ防塵丸ノコ

・マキタの防塵丸ノコKS510DRG

メーカーサイトはこちら

 

 

こちらは充電器、バッテリー、ノコ刃がセットになっています。

ただこれを1式買うと相当の出費になります。

安くするために、本体のみ(KS510DZ)を購入しAmazonなどで売っている互換性のバッテリーと丸ノコを別で購入し、出費を30,000円程度に抑えることができました。

 

 

・KS510DZ(本体のみ)

Amazon

マキタ 充電式防じんマルノコ アルミベース 14.4V 3.0Ah 125mm (本体のみ/バッテリー・充電器別売) KS521DZ

新品価格
¥23,555から
(2017/7/22 10:38時点)

楽天

マキタ電動工具 14.4V/125mm充電式防じんマルノコ KS521DZ(本体のみ)【バッテリー・充電器は別売】

価格:22,518円
(2017/7/22 10:40時点)
感想(3件)

・互換バッテリー(内容の保証はできません)

Amazon

【POWERGIANT】Makitaマキタ14.4V 4.0Ah リチウムイオン電池パック BL1430 BL1440 BL1450 BL1460互換バッテリー マキタ電動工具用 サムスン製セル採用 12ヶ月保証

新品価格
¥2,975から
(2018/4/8 06:15時点)

楽天

★安い★【BL1440】マキタ用 14.4Vバッテリ- [互換品]

価格:3,672円
(2017/7/22 10:43時点)
感想(0件)

インパクトなど共用できるバッテリーがあるとさらに良いですよね。

 

・ノコ刃

Amazon

マキタ(makita) チップソー 外径125mm 刃数55 プレミアムタフコーティング 集成材・一般木材用 A-60012

新品価格
¥2,899から
(2017/7/22 10:48時点)

 

●100V日立丸ノコ

比較するのは6年前に購入した日立の「C6MVYA」ですが、現在は型が新しく「C6MEY」となっています。

Amazon

日立工機 深切り電子丸のこ のこ刃径165mm 1050W 逆5゜傾斜切断機構 切込み深さ調整機構 LEDライト、チップソー付 C6MEY

新品価格
¥23,900から
(2017/7/22 10:56時点)

 

楽天

日立工機 深切り電子丸のこ C6MEY(165mmチップソー付)

価格:23,976円
(2017/7/22 10:58時点)
感想(0件)

 

普通に使う分は何の問題もありませんし、パワーも切れも最高です。

日立は平行の調整ができ、故障も一度もなかったので重用していました。

ただ集塵機をつけてもオガ粉が結構出るのでそれがネックですね。

Sponsord Link

●使った刃と切れ味は?

■充電式マキタ防塵丸ノコ

この手の充電式の丸ノコは丸ノコの径が125ミリが最大です。

モーターの大きさからいって125ミリが限界何でしょうね。

ノコ刃はマキタの歯が55丁付いている物をチョイスしました。

Amazon

マキタ(makita) チップソー 外径125mm 刃数55 プレミアムタフコーティング 集成材・一般木材用 A-60012

新品価格
¥2,899から
(2017/7/22 10:48時点)

さて切れ味は?と言うとそれほど切れが良いというわけではありません。

が悪いわけではなく、普通ですかね。

サンダーで削るのに少し時間がかかる程度なのでそれほど気にするところではないと思いますが、今度もう少し色々なノコ刃を探してみたいと思います。

 

■100V日立丸ノコ

こちらについている丸ノコは165ミリの径で調べてみたら「SK11」の刃でした。

このノコ刃はホームセンターで買ったのですが歯の数が90丁と最も多かったので買いました。

切れはかなり良いので気に入って使っています。

確か4,000円程度で購入した記憶があるんですが、ネットで見ると3,000円いかないぐらいで売っていますね。

Amazon

SK11 木工用 ハイパーチップソー 超仕上 165mm 165mmX90P

新品価格
¥2,190から
(2017/7/22 11:05時点)

 

楽天

【藤原産業 SK11】 ハイパーチップソー超仕上 [165MMX90P]

価格:2,160円
(2017/7/22 11:08時点)
感想(0件)

 

先程の充電式の刃の125ミリと比べると、かなり差がある感じです。

 

 

●重量は?

重さはカタログ値ではどちらも2.7kgでほぼ同じです。

バッテリーがついていて同じということはモーターの大きさに差があるということですね。

もってみると充電式のほうがバランスが良く持ちやすいと言って印象でした。

 

 

●音量は?

実はそれほど考えていなかったのが音量です。

「どうせ大差ない」

と思っていたのですが、使ってみると

・充電式 約90db

・100V 約95db

たった5dbですが、実際に感じる差はかなりあると思います。

知り合いに見せたときも

「結構静かですね」

といったので体感できるほどの差があります。

会員さんでマンションでDIYをするのに騒音に悩んでいる方が多いのでもしかしたらこれは使えるんではないでしょうか?

 

 

●オガ粉の量は?

防塵丸ノコのオガ粉の吸う量ですが、カタログ値では80%と謳っているんですが、実際切ってみると、ほとんど気になりません。

体感的には90%吸っているんじゃないでしょうか?

これは使えますね。

ただすぐいっぱいになってしまうのでバンバン切る人は集塵機を着けた方が良いですね。

 

 

●まとめ

まとめると

 

■充電式マキタ防塵丸ノコの良い点

・コードがないのでどこでも持ち運べる

・オガ粉をよく吸う

・音がわりと静か

 

■充電式マキタ防塵丸ノコの悪い点

・刃が小さい

・1式揃えると値段が高い

・切れが少し悪い(ノコ刃で変化)

 

といった面があります。

なので

 

・バッテリーを共用できる電動工具を持っている

・厚い材は切らない

・汚したくない

・騒音に悩んでいる

・コードがわずらわしい

という方にはおすすめの丸ノコになります。

 

私がどちらも持っていなくてどちらかを買うとなるとやはり100Vですかね。

ただこれは扱う材料によって変わるので参考になりませんね。

まあ最終的に絶対どちらも買いますけどね。

Sponsord Link

 

いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。

記事があなたのお役にたったらポチっ応援して頂けると励みになります!

  

↓↓↓クリックをお願いします↓↓↓

ランキング 人気ブログランキング

g12344

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール
保存版

はじめまして管理人のカミヤです。

初心者でもコツさえつかめばできる

DIYの方法を教えます!

詳しいプロフィールはコチラ

人気記事TOP10
最近の投稿
カテゴリー
最近の投稿
楽天