DIY CADおすすめのフリーソフト5 「JW-CAD」「線」と「複線」を使った四角の書き方

目安時間:約 5分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

Sponsord Link

g7741

 

g4846

どうもカミヤ木工のカミヤです。

11 四角を書く1「線」「複線」 改.mp4_16016000

「DIYでCADを書くときのおすすめのフリーソフトJW-CAD」」をご紹介してます。

5回目の「図面の書き方無料講座」は有料マニュアルの一部から「四角を書く」です。

 

四角は家具作りの基本となるので図面を書くのに最も使用します。

 

JW-CADはパソコンさえあれば簡単に図面が書けるようになるので是非真似してやってみてくださいね。

まだインストールしていない人は過去記事を参考にインストールや設定をしてみてください。

 

参考記事はこちら

「JW-CAD」1 ダウンロードとインストール方法

「JW-CAD」2 はじめにやっておく3つの設定とは!

「JW-CAD」3 書き方のルールとは?LRの説明

「JW-CAD」4 拡大縮小(全体)と範囲選択消去

 

●JW-CADで四角を書く

四角は基本的な図形となるので一番良く使います。

応用すれば色んな図形が書けるようになるのでひとつずつ覚えて下さいね。

 

それでは「四角」を書く動画をご覧ください

 

■「線」アイコンで四角を書く

最も簡単でよく使う「」アイコンで四角を書いていきます。

※動画では500×500の四角を書いていきます。

 

まず「線」アイコンをクリックし、「水平・垂直」に✔を入れます。

10-B 四角0 「線」.mp4_151151333

 

 

「寸法」に書きたい図形の四角の1辺の長さを入力します。(今回は500)

10-B 四角0 「線」.mp4_515850333

 

 

始点で左クリックを押し、線をひきたい方向にカーソルを移動し(今回は右側)左クリックで決定します。

10-B 四角0 「線」.mp4_563231000_062718_055745_AM

 

 

次に2本目の線をひきます。
1本目の線の端を右クリックで読み込み、下にカーソルを持っていき左クリックで決定します。

10-B 四角0 「線」.mp4_813481666_062718_060034_AM

 

 

このとき端を左クリックするとずれるので右クリックで読み込みましょう。

同様に4辺を書くと500ミリ角の図形が出来上がります。

10-B 四角0 「線」.mp4_983986000

 

 

Sponsord Link

 

■「線」と「複線」を使って四角を書く

今度は「複線」も使っていきましょう。

複線」も基本的によく使うアイコンです。

※動画では350×400の四角を書きます

まずは「」アイコンで上記同様、1本目の線をひきます。(今回は400)

10-B 四角0 「線」.mp4_563231000

 

 

1本線をひいたら「複線」をクリックし、先程引いた1本目の線上で右クリックを押します。(線がピンク色になる)

11 四角を書く1「線」「複線」 改.mp4_1302305000_062718_060328_AM

 

11 四角を書く1「線」「複線」 改.mp4_1596933333

 

 

左上にある「複線間隔」に高さを入力します。(今回は350)

11 四角を書く1「線」「複線」 改.mp4_1460463333_062718_060436_AM

 

 

カーソルを下に持っていくと350ミリ開いたところに並行の線が出てきます。(線がピンク色になる)

11 四角を書く1「線」「複線」 改.mp4_1676680000_062718_060617_AM

 

 

配置場所が良ければ右クリックで決定し配置します。

11 四角を書く1「線」「複線」 改.mp4_1818488666

 

 

次は「線」アイコンをクリックし、「寸法」の値を「無指定」もしくは消しておきます。

11 四角を書く1「線」「複線」 改.mp4_1902573000

 

11 四角を書く1「線」「複線」 改.mp4_1989326666

 

 

先程の平行線の両隅を右クリックで読み込んでいくと四角の出来上がりです。

11 四角を書く1「線」「複線」 改.mp4_2071742666

 

11 四角を書く1「線」「複線」 改.mp4_2167505000

 

11 四角を書く1「線」「複線」 改.mp4_2269607333

 

 

■「四角」アイコンで四角を書く

続いて「四角」アイコンを使って四角を書いていきます。

「四角」のアイコンをクリックし、「寸法」に「400,300」(カンマで区切る)と入力します。

12 四角を書く2「四角」.mp4_358359000_062718_061034_AM

 

 

マニュアル内では天板を上から見たところを想定しているので400が横幅、300が奥行きと定義していますが、実際は400が横幅、300が高さになります。

12 四角を書く2「四角」.mp4_555223000

 

 

赤い四角がカーソル上に出てくるので配置したい場所に持っていき、左クリックを押して配置し、もう一度左クリックで決定します。(計2回左クリック)

12 四角を書く2「四角」.mp4_823158000

 

これで四角を書くことができます。

 

 

図面を書くときは色んな方法で書けるようになっておくと応用が効きますよ。

 

 

●最後に

今回は「JW-CAD」四角の書き方」の方法でしたが、次回は「寸法の書き方」というマニュアル内の動画をお見せします。

 

図面の書き方マニュアル」ではもっと詳しく細部まで紹介しています。

またご購入者様にはご質問にもお答えしますので、つまずいても私「カミヤ」がメールと動画にてサポートいたします。

 

詳しく知りたい方は下のリンクより「図面の書き方マニュアル」をご覧ください。

 

詳しくはこちら

↓↓↓

図面の書き方の基礎・基本(JW-CAD)【図面の書き方マニュアル】!

 

 

図面が書けるようになると趣味としても結構楽しいので是非覚えてくださいね。

 

Sponsord Link

 

いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。

記事があなたのお役にたったらポチっ応援して頂けると励みになります!

  

↓↓↓クリックをお願いします↓↓↓

ランキング 人気ブログランキング

g12344

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール
保存版

はじめまして管理人のカミヤです。

初心者でもコツさえつかめばできる

DIYの方法を教えます!

詳しいプロフィールはコチラ

人気記事TOP10
最近の投稿
カテゴリー
最近の投稿
楽天