マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け!RDやRFとの違いを解説 特徴とメリット紹介

目安時間:約 8分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

Sponsord Link

g7741

 

g4846

2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (1)

●マキタ2個口充電器を買ったら間違えたけど気に入った!DC18SHを工具棚に壁掛けカスタム!急速充電器DC18RDやDC18RFとの違いは?

まずは動画をご覧ください。

●今回使用した工具・アイテム

マキタ2個口充電器DC18SH

Screenshot_041521_095952_AM

  ▼購入はこちら▼



 

◆マキタ2個口充電器DC18RD(急速充電器)

Screenshot_041521_101116_AM

国内正規品

USマキタ(並行輸入品)

 

◆2個口コンセントタップ

Screenshot_041521_104402_AM


 

 

●DC18SHを選んだ理由(間違えて購入しただけなんだけど)

最近動画のおかけでマキタのバッテリーが増えてきました。
そうなると充電器が欲しくなります。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (2)

 

マキタには2個口4個口のものも売ってますが場所も取ります。
さすがに4個口だと横長になるので2個口を買って工具棚があるのでそこに壁掛けにしようかと思います。
しかし私もあまり2個口充電器のことを調べずに選んだので間違えちゃいました。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (3)

 

 

私が買ったのはDC18SHなんですが実はマキタにはもう1種類2個口でも急速充電器のDC18RDがありました。
まあ値段もDC18SHが10,500円で購入しましたがDC18RDは12,900円(並行輸入品)なのでそこまで大きな差ではないですね。
ただし国内仕様になると17,800円ぐらいしますのでこの価格で急速が良かってことです。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (6)
では充電時間などを比較してみましょう。
6.0Ahの一番大きなバッテリーを充電したときですがフル充電の結果はこうです。

 

・DC18RF 40分
1個口の急速タイプで現行のインパクトなどに使用されている充電器なのでさすがに速いですね。

 

・DC18SH 130分
今回購入した2個口で2時間以上かかるのでお世辞にも速いとは言えません。

 

・DC18RD 55分
2個口の急速です。DC18RFよりは落ちますがなかなか速いです。

 

結果はDC18SHがかなり遅いですが毎日作業でガンガン使う人以外はこれで十分かなと思います。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (11)

 

私もそこまで使うことはないし、予備バッテリーもあるのでまったく問題ありません。
むしろDC18SHにはその他のメリットも多いです。
まずはファンがついてないので音量が静かというか無音。
DC18RDだと冷却ファンが回るので結構うるさいです。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (9)

 

私は動画の撮影もしてるので急速だとファンの音が大きく動画が撮れなくなるんですよね。
それに時間を掛けたほうがバッテリーには優しいはずです。
デメリットはUSB出力がないのと壁掛けの穴がありません。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (13)

 

ということで壁掛けができるように細工してみましょう。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (15)

 

Sponsord Link

 

●DC18SHを壁に掛ける

DC18RFのように背面の穴と同じようなものをDC18SHに加工しようと思います。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (17)

 

 

まずはDC18RF同様に壁掛けの穴を開けようと思うので本体を開けてみます。
分解は自己責任でお願いいたします。
底の滑り止めを外しネジを外します。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (18)

 

ネジを落とさないように阿修羅ビットマグネットを使うと良いですよ。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (20)


 

開けてみましたが外れて面倒になるようなパーツはありませんでした。
両端に穴を開けようかなと考えていましたが場所がありません。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (21)

 

中心付近に少し合いた場所が合ったのでここに1箇所穴を作ってみようと思います。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (22)

 

1箇所でも掛けを打てば耐えられると判断しました。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (23)

 

DC18RFの穴の径を測ってみると大きい穴が9mm。
小さい穴が4.5mm。
両方の穴の中心から中心が10mmでした。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (24)

 

樹脂の穴あけもスターエムの竹用ドリルビットを使用します。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (26)

 

なので下穴錐で中なら1点だけ開けておき裏から9mmの穴を開けます。

2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (27)

2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (28)

 

穴を開けるときは面倒でもフタを締めて開けたほうが良いですね。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (29)

 

9mmの上に4.5mmの穴を開けますがなかったので4ミリで開けました。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (32)
カッターやヤスリで整えます。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (33)
穴の位置を裏から測り工具棚にビスを打ちます。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (35)
ビスの出具合で調整できるのでなるべくギュウギュウになるぐらいにします。

コーススレッドでも良いですが鍋ビスのほうが良いかもしれません。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (38)

 

ちょっと叩いて入れ込むぐらいが良いですね。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (40)

 

ビス1本の状態でバッテリーを抜き差ししてみますが問題ありません。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (42)
しかし多少は回転してブレるので下に掛けを打っておきます。
材は小さくても大丈夫ですが25cm程度の胴縁(17×45)を斜めにカットして打ち込みます。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (43)

2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (44)

 

 

天板の面より5mmほど高いですが天板にものを置いたときに落ちなくて良いと思います。
この工具棚はキャスターが付いているのでコンセントの取り回しもありますので2個口のコンセントを取り付けてみます。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (45)

 

これは楽天で購入したものですが正直なんでも良いです。
側板の内側のちょっと奥に入ったところに打ち込みます。
狭いときはSK11のアングルインパクトが良いですね。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (46)

 

取り付け穴が大きかったのでビスにワッシャーを挟んで固定します。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (47)
プラグが出すぎたのでもうちょい奥に止め直しました。

あとは配線を束ねたら完成です。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (49)

 

今まで充電器って結構場所を取っていましたが壁掛けにすることで効率よく充電できるようになりました。

DC18RFも固定しても良いかもしれませんがもう少しバッテリーやインパクトがきれいに並ぶようにしたいと思います。2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (50)

 

なかなかメリットも多そうなので気に入りました。

2021 4 14 マキタ2個口充電器DC18SHを壁掛け (51)

Sponsord Link

 

いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。

記事があなたのお役にたったらポチっ応援して頂けると励みになります!

  

↓↓↓クリックをお願いします↓↓↓

ランキング 人気ブログランキング

g12344

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール
保存版

DIY家具教室カミヤ先生

 

「木こり・製材・家具職人」木材を1から知り尽くしたカミヤが20年以上培ったDIY木工スキルのすべてを大公開!

国産の木材(杉・ヒノキ)の良さを活かした家具を作りながらDIY初心者に家具作りの楽しさをブログや動画やメール講座で教えています。

DIYで素人っぽさの抜けない人はぜひメール講座に登録してみてくださいね。

 

詳しいプロフィールはコチラ

人気記事TOP10
最近の投稿
カテゴリー
最近の投稿
楽天