2万円タックライフ卓上スライド丸ノコ「PMS01X」と替刃をカミヤがレビュー!

目安時間:約 8分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

Sponsord Link

g7741

 

g4846

2019 5 18 2万円スライド丸ノコ タックライフ .mp4_000004237

 

「スライドマルノコを格安で購入したい」という人は多いのではないでしょうか。

 

スライド丸のこは最も精度が高く、安全です。

でもマキタや日立(ハイコーキ)は高価過ぎますよね。

 

もし安価な海外製品が使えたらこんなにいいことはありません。

今回はちょっと気になったタックライフの卓上スライド丸ノコ「PMS01X」をレビューします。

 

この機体2万円で購入できてしかもレーザー付きでこれが使えたら最高ですよね。

 

ただ替刃のチップソーが全然ないことが判明したのでそちらも探してみましたよ。

●2万円タックライフ卓上スライド丸ノコ「PMS01X」

まずは動画をご覧ください。

●タックライフ卓上スライド丸ノコ「PMS01X」スペック

Amazon

タックライフ 卓上丸ノコ PMS01X 木材や軟金属の切断 金属色 奥行87.5×高さ50.5×幅40.5cm 8個入

新品価格

¥18,999から

(2019/5/19 04:46時点)

 

 

TACKLIFE PMS01X レーザーを付く卓上丸ノコ



1500Wの強力なパワーを備え、4500RPMの回転でより強力で、より速く、より広範囲の切断を可能にします。木材、軟質金属、プラスチックなどの切断作業が簡単になります。



製品仕様



材料: プラスチック+合金鋼

サイズ: 73.5*44*35cm

電圧: 100V・50~60Hz

消費電力: 1500w

回転数: 4500rpm

電流 : 12.5A

コード: 3m

ノコ刃傾斜角度:0°~左45°

刃物寸法: 外径210mm×内径30mm

最大切削深さ: 60mm

ストレートカット: 300*60 mm

マイターカット: 45° 左: 210*35mm

テーブル回転範囲:左右45°

 

300ミリまでカット出来て、しかもレーザー付き。

装備は申し分ないです。

 

 

●替刃について

このまるのこ調べてみるとなんとチップソーの内径が30ミリ!

「え、なんで30?」

ハテナが止まりません。

 

このチョイスにどんな意味があるのかわかりませんが、日本で売る気あるんでしょうか?

とりあえず検索しまくってみるとありました。

 

Amazon

210mm TCT丸鋸刃シルバーロータリーカットディスク(木材切断用)円形の鋸刃80歯 3枚リング

新品価格

¥1,899から

(2019/5/19 04:39時点)

 

これ、以前紹介したエボリューションの卓上丸ノコに使ったもと会社が同じですね。

まあそこそこ切れたんで良いですが、正直1択ですね。

 

 

関連記事

エボリューションの卓上丸鋸兼テーブルソー!木工用替刃の安いものはこれ!

 

●Amazonのレビューは?

Amazonのレビューはどんな感じでしょう。

 

到着後、角度調整などしたらすぐに切れます。

説明書は後ろの方に日本語表記がされています。



日本の規格でないので近くのホームセンターなどでで替刃を手に入れることは困難でしょう。



それと、初期不良なのかレーザーポインタが動作しません。ここに惹かれて買ったのに使えないとは、返品交換か返金手続きをしたいと思っています。

連絡をとったところ対応は丁寧なものでした。



そして、電池付属なし、となっていますがついていました。

もちろん説明書にも電池の装着先など書いていないです。

電池の装着先は取っ手の部分にあります。分かりづらい場所ですが、装着することでレーザーポインターが動作します。レーザーポインターのONOFFスイッチも付いてます



細かい事を気にする人、替刃のことを考える人、は購入前に対策を。

 

商品の説明どうりレーザーガイドに沿って正確に切断できました。(当たり前?) 重量も10㎏とのこと、思ったよりも華奢な印象でしたがDIYとしてはむしろ扱いやすいと思います。ただ、右側のスクリュークランプはテーブル角0°のときモーターに当たってしまい使えません。また、24か月保証となっていますが不具合が生じたときどこに連絡したらいいのか良くわからないのが難儀です。

 

価格の割には、DIYには充分です

ですが、日本語の説明書は理解に苦しみました。

英文の方を参考にしました。

ほとんど、組み立ててありましたので、少し分解して調整しました。

難しいこともなく、現在使用してます。

替刃も同時に、別の店から購入しましたので付け替えて使ってます。

このブランドの製品は、評判が良いので、また使って見ようと思います。

 

大きな板は丸ノコで直線切りが出来るのですが、小さな木材は丸ノコが使えず。DIYレベルでは、贅沢かと思いましたが、スライド丸ノコにしては安価なので、思い切って購入。同価格のスライド丸ノコもいくつかありましたが、決めてはレーザーガイド。ミスもなく直線切りができます。付属のチップソーも切れ味が悪いわけではないですが、24歯と粗いので、80歯に交換しました(ただ、日本国内ではあまり流通していない210mmなので、あまり種類は選べませんでしたが)。スライド丸ノコとしては、コスパも良く満足です。

ただ、2点、残念なことが。他の方も書いていらっしゃいましたが、右側にクランプするとモーターの邪魔になり、スライドできません。また、クランプに高さがあるため、薄木を挟む場合はあて木が必須です。

もう1点は取説が陳腐なこと。読んでもよくわかりませんし、簡単すぎる。SNSにアップされた一般購入者の使い方動画を参考にしました。もう少し丁寧な取説にしてくれれば。

とはいえ、評価を下げるほどのものではありませんので☆5とします。

【追記】

購入前に出品者に問い合わせをしましたが、すぐに丁寧な回答をしてくれて、対応も良かったです。

 

●販売します

またまたヤフオクに出品します。

欲しい方はここからアクセス。

 

オークションは終了しました

 

リンクはここをクリック

 

 

 

●使った感想まとめ

使用感は動画を見ていただければ解ると思いますが、私が感じた率直な感想は、「僕はいりましぇ~ん」ですね。

でも以前の新興でも同じような状況でした。

 

関連記事

マキタや日立の卓上スライド丸のこは高価!2万円台新興の卓上スライド丸ノコ「SSC-190A」ってどうよ?

 

 

DIYには様々な用途があるし、精度もこれぐらいなら全然OKという人も多いです。

なのでレベルや使用に合わせていただければ需要もあるのかなと思います。

現にAmazonのレビューを見てみると高いわけですし。

(サクラはゼロではないと思いますが)

まあレビューは開くまで参考なので動画をみて判断してくださいね。

Sponsord Link

 

いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。

記事があなたのお役にたったらポチっ応援して頂けると励みになります!

  

↓↓↓クリックをお願いします↓↓↓

ランキング 人気ブログランキング

g12344

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール
保存版

DIY家具教室カミヤ先生

 

「木こり・製材・家具職人」木材を1から知り尽くしたカミヤが20年以上培ったDIY木工スキルのすべてを大公開!

国産の木材(杉・ヒノキ)の良さを活かした家具を作りながらDIY初心者に家具作りの楽しさをブログや動画やメール講座で教えています。

DIYで素人っぽさの抜けない人はぜひメール講座に登録してみてくださいね。

 

詳しいプロフィールはコチラ

人気記事TOP10
最近の投稿
カテゴリー
最近の投稿
楽天