丸ノコで45度に角度をつけてカットするコツ!フレンチクリートの作り方をマスターし収納力を増やす

目安時間:約 7分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

Sponsord Link

g7741

 

g4846

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (1)

会員さんからの質問で「フレンチクリートシステムの作り方のコツを教えて下さい」という質問をいただきました。

「フレンチクリート?」

いやー、私はじめて聞きました。

 

早速ググってみると45度に縦引きした材を壁と箱にくっつけて、簡単にどこでも引っ掛けられるというシステムらしいです。

 

ウィキペディアはこちら

 

なるほど。

 

なかなか画期的だしこれなら胴縁で作れそうですよね。

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (4)

 

 

ただ丸ノコで45度にカットするのが難しいという質問の内容なんですが、ちょっとしたコツがあれば丸ノコで45度にカットするのは簡単です。

今回はフレンチクリートの作り方と45度にカットするコツが学べると思いますので動画も含めて参考にしてみてくださいね。

●フレンチクリートの作り方と丸ノコで45度カットするコツ

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (2)

 

まずは動画をご覧ください

 

■必要なもの

・胴縁(18×45mm)を必要な長さ。

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (6)

 

・丸ノコ

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (7)

 

・丸ノコ用の並行ガイド

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (8)

 

・40mm程度のビス(今回はスリムネジ)

・スタイロフォームか馬か作業台

・インパクトや電動ドリル

・皿取錐(スターエムがおすすめ)

 

■丸ノコの設定

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (9)

今回はKS511Dを使いましたが防塵の方が動画が撮りやすいという理由で使いますので125mm以上なら普通の丸ノコでOKです。

125mmより小さいと45度にしたとき深さが足りなくなる可能性があるので注意してくださいね。

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (10)

 

 

角度は45度にしますがフレンチクリートならもう少し鈍角に30度程度までならOKですがわかりやすく45度にします。

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (11)

 

 

あまり鈍角だと引っかかりが悪くなるので落ちる危険性もあるので注意してください。

30度から45度の間が適当です。

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (12)

 

 

刃の出具合は1~2mm程度で大丈夫です。

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (14)

 

 

胴縁をセットしていきますがスタイロフォームの隅より2~3mmで良いので外側に配置します。

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (16)

 

 

これは平行ガイドがスタイロフォームに先に当たらないようにするためです。

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (17)

 

 

そうしたらビスで固定します。

ビスを打つ場所は内側に打ってください。

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (20)

 

 

そうしないと丸ノコを45度に倒したときに刃が当たる可能性があります。

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (23)

 

 

下穴は皿取錐で皿を作ってください。

ビスで固定しますが今回はスリムネジの40mmを使用しました。

スタイロフォームにはビスが効かないので頭が収まった時点で止めてください。

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (22)

 

 

並行ガイドを差し込み

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (24)

 

 

45度にすると丸ノコの切り欠き部分の目印が変わるので注意してください。

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (25)

 

 

並行ガイドは刃が当たるぐらいになると思いますので当て木をしてくださいね。

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (26)

 

 

微調整は実際に切ってみてから少しずつ調整してください。

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (27)

 

 

■45度に縦挽きでカット

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (28)

 

角度調整ができたらカットしていきますが胴縁だと幅が狭いので同じ厚みの材があれば並べて置くと安定しますよ。

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (29)

 

 

それではカットしますがガイドと材の隙間が開かないように注意しながらカットしていきます。

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (30)

 

 

はじめは安定が悪いのでガイドを左手で抑えながら進んでください。

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (31)

 

 

カットはこれだけですが意外と難しいかもしれないので慣れないうちはゆっくり進んでくださいね。

 

好きな長さでカットしてください。

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (32)

 

 

Sponsord Link

 

■スタイロフォームがないときは馬(作業台)に打つ

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (33)

 

スタイロフォームがない場合は馬に直接打ってください。

ただし刃が馬を切ってしまうのでなるべく外側に置いてください。

厚みが18mmあれば横に20mm出していれば刃も当たらないと思います。

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (34)

 

 

 

馬に打っても先ほどと同様に左手で抑えながらカットしてください。

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (35)

 

 

意外とビスはしっかり効くので馬に打ったほうが切りやすいかもしれません。

45度に縦挽きができたら好きな長さでカットしてください。

■箱に打つ

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (36)

 

今度は箱に打っていきますが使う箱は100均の箱です。

さすがに箱作ってたら大変だな~。

 

フレンチクリートを箱に打つときはこの向きにつけてくださいね。

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (38)

 

 

まずは内側に固定しますが箱が小さいのでちょっと斜めになります。

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (40)

 

 

下穴錐で下穴を開けてビスで固定します。

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (41)

 

 

もしくは長さを合わせて反対から打っても良いですが箱の板の厚みが薄いと突き抜けるので注意してください。

ボンドを併用しても強度が上がります。

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (42)

 

 

馬の側面を壁に見立てて打ってみました。

これで完成ですが、壁にスペースがあればいくらでも設置できそうですね。

家の中にはインテリア的にも難しいですが作業場やそうかなガンガン作っても良さそうですね。

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (44)

 

 

移動は簡単だし箱だけでなくカゴや棚にしてもなんでも使えそうです。

丸ノコで45度にカット!フレンチクリートで収納力アップ (45)

 

 

ぜひ参考にしてみてください。

もし「作ったよ」という方はメールで写メを送ってください。

Sponsord Link

 

いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。

記事があなたのお役にたったらポチっ応援して頂けると励みになります!

  

↓↓↓クリックをお願いします↓↓↓

ランキング 人気ブログランキング

g12344

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール
保存版

DIY家具教室カミヤ先生

 

「木こり・製材・家具職人」木材を1から知り尽くしたカミヤが20年以上培ったDIY木工スキルのすべてを大公開!

国産の木材(杉・ヒノキ)の良さを活かした家具を作りながらDIY初心者に家具作りの楽しさをブログや動画やメール講座で教えています。

DIYで素人っぽさの抜けない人はぜひメール講座に登録してみてくださいね。

 

詳しいプロフィールはコチラ

人気記事TOP10
最近の投稿
カテゴリー
最近の投稿
楽天