良いランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説

目安時間:約 12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

Sponsord Link

g7741

 

g4846

 

●【DIY入門】ランダムサンダーの見分け方を格安E-ValueEWS-220Rで解説!おすすめのペーパーはSK11!

まずは動画をごらんください。

●動画で使用した工具アイテム

◆E-Value 125mmランダムサンダー EWS-220R
Screenshot_082421_041414_PM

  ▼購入はこちら▼



 

◆SK11 ランダムサンダー用ペーパー 125mm

Screenshot_082521_040013_PM

  ▼購入はこちら▼


 

◆E-Value ランダムサンダー EWS-220R専用 交換用 ラバーパット
Screenshot_082521_040940_PM

  ▼購入はこちら▼


 

◆SK11 ランダムサンダー用 凸凹スポンジ マジック式 125mm
Screenshot_082521_041238_PM

▼購入はこちら▼


 

◆SK11 ランダムサンダー用スポンジ
Screenshot_082521_041439_PM

▼購入はこちら▼


 

◆SK11 ランダムサンダー用 ボンネット 115・125mm
Screenshot_082621_102810_AM

▼購入はこちら▼


 

SK11 ランダムサンダー用フェルト
Screenshot_082621_103336_AM

▼購入はこちら▼


 

◆SK11 ランダムサンダー用ナイロンタワシ 125mm
Screenshot_082621_103856_AM

▼購入はこちら▼


 

●ランダムサンダーとは

ランダムサンダーは一見すると高速回転しているように思いますがそうではありません。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (10)

 

実際は負荷をかけたときに毎分60~100回ほど回るようになっています。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (30)

 

実際回転を見てみるとすごく遅いのがわかります。
ポリッシャーなどは回転運動だけで高速で回るのでシングルアクションと呼びます。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (13)

 

ランダムサンダーは振動とゆっくりの回転なのでダブルアクションと呼びます。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (12)

 

攻撃力はダブルアクションのランダムよりもシングルアクションの強いですが調整が難しくえぐれすぎることもあります。
なので適度な強さのランダムは扱いやすい方です。
それでも結構強いんですけどね。
また一般的には振動だけのオービタルの約3倍のパワーと言われます。
ベルトサンダーはランダムの3倍と徐々に強くなります。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (19)

 

木工には結構なパワーなので角をちょっとだけ当てて調整するには向かないのでそのときはトリガー式のオービタルがおすすめです。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (20)

 

またこの回転は削る能力を高めるのもそうですが、おが粉の排出にも一役買っています。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (18)

 

ここでペーパー選びが重要になってくるのですが、実はあまりおすすめできるペーパーがありませんでした。
しかしSK11のランダムサンダー用のペーパーがとても良くて以前使ったオービタル用のペーパーと同じ作りなのでおすすめできることが判明しました。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (8)

 

 

●ランダムサンダーの見分け方

ランダムサンダーは最近中国製の安いものが多く出回るようになりました。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (14)

 

しかし安いものはディスクパッドがくるくる回ってしまい、作業するときに押さえつけると回転が止まってしまうこともあります。
見分け方は指でディスクを回してある程度抵抗があり、押さえつけても回転が止まらないものにしてください。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (17)

 

E-ValueのEWS-220Rはフリクションリングによりしっかりとした抵抗がありますのでおすすめです。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (36)

 

マキタはバネ式なので作りも良いが値も高くなってきます。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (37)

 

 

●E-Value EWS-220R

では実際にEWS-220Rを見ていきましょう。
付属品はダストバッグとペーパーと説明書。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (25)

 

付属のペーパーはあまりおすすめできません。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (27)

 

また交換用のラバーパットも500円程度で販売されているため安心です。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (28)

 

手にしっくり来る大きさで重量も1.3kgと扱いやすいです。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (31)

 

消費電力は220Wで無負荷の回転数は毎分12500回転です。
ただし先程も述べましたがこの回転数はディスクが回る速さではなくて振動する回数です。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (29)

 

フリクションリングがしっかり効いているので抵抗はしっかりあります。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (35)
これで3,660円とは驚異的な安さです。

 

 

Sponsord Link

 

●アクセサリーについて

ランダムサンダー用のペーパーは大きく分けて3種類。
SK11から販売されていますのでEWS-220Rには専用となっています。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (38)

 

 

■車の塗装や磨きに使うもの。

凸凹のスポンジや平らなスポンジはワックスがけに使えそうです。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (40)

 

ワックスを拭き取ったり艶出しに使えるボンネット。
研磨剤を塗って使えるフェルトバフもあります。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (43)

 

以前テレビ番組でカズレーザーさんがE-ValueのランダムサンダーEWS-220Rをつかって鏡のくすみ取りをしてました。
テレビではポリッシャーと言ってますが正確にはランダムサンダーですね。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (44)

 

 

■木材を削るもの

今回オススメできるペーパーがこちら。
以前オービタルサンダーのペーパーを絶賛いたしましたが同じペーパーで作られたものになります。
静電着米粒を立てたように取り付けられた研材は規則正しく並べられ、効率よくおが粉を排出します。
また簡単に砥材が落ちないので長持ちするし、目詰まりはしにくいしムラにもならないのでかなりおすすめです。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (46)

 

番手も多く・#60・#80・#120・#180・#240・#320・#400が用意されどれも5枚入りで500円程度と割と安めです。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (48)

 

他にも・#60・#120・・#240の3種類を2枚づつ入れたセットも販売されていて6枚で500円程度と更に割安です。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (49)

 

 

■錆落とし・塗装剥がしなど

錆落としや塗装剥がしに使えるのがナイロンタワシです。
・#120・#320・#600・#100とありますが木工には不向きかと思われます。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (50)

 

 

●実際に使ってみる

では実際に使ってみますが今回はヒノキの粗材にに帯鋸の跡がついたものを削ってみます。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (51)

 

まずは#120で削ってみますがランダムなのでやや左右に振られます。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (52)

 

60秒ほど削ってみましたが帯鋸の跡も消えるぐらいに削れました。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (53)

 

こちらの画像は粗い状態。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (54)

 

こちらが削った状態ですが、帯鋸のあともしっかり消えていますのでここまで削れれば十分ですね。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (57)

 

同様に#60で50秒ほど削りましたが同じ用に帯鋸のあとは取れますがちょっと粗いかなと思います。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (59)2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (60)

 

先程#120で削った面を#240で削ってみます。
ちょうどペーパーの模様で回転の様子がわかりますが一定の速さではなく回るのがわかります。
これがフリクションリングの特性です。

2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (62)
 

同様にキレイに削ることができますがせっかくなら#400で仕上げたいところですがオービタルサンダーのポリネットシートも良いですね。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (67)

 

ランダムサンダーのコツはあまり押さえつけない方が良いです。
押さえすぎるとバタつくしパッドも摩耗します。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (63)

 

ややテンションをかけるぐらいでOkです。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (64)

 

 

 

おが粉もしっかり集じんしているのであまり舞うようなこともありません。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (66)

 

 

スピコンで速さを調整して騒音対策することも可能です。

今回もサンウェイのスピードコントローラーを使用しましたが調速ダイヤルを「6」にするとややバタつく感じがしました。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (69)

 

調速ダイヤルを「7」ぐらいなら常用できるレベルで音量も下げて使うことができますよ。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (70)
やはり攻撃力は回転が加わることによりオービタルより強い気がきます。
ただ逆に強すぎることもあるのでオービタルと併用して使ってみてください。2021 8 22 ランダムサンダーの見分け方をE-ValueのEWS-220Rで解説! (72)

 

 

Sponsord Link

 

いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。

記事があなたのお役にたったらポチっ応援して頂けると励みになります!

  

↓↓↓クリックをお願いします↓↓↓

ランキング 人気ブログランキング

g12344

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール
保存版

DIY家具教室カミヤ先生

 

「木こり・製材・家具職人」木材を1から知り尽くしたカミヤが20年以上培ったDIY木工スキルのすべてを大公開!

国産の木材(杉・ヒノキ)の良さを活かした家具を作りながらDIY初心者に家具作りの楽しさをブログや動画やメール講座で教えています。

DIYで素人っぽさの抜けない人はぜひメール講座に登録してみてくださいね。

 

詳しいプロフィールはコチラ

人気記事TOP10
最近の投稿
カテゴリー
最近の投稿
楽天