【DIY入門】スキマの開かないW引き寄せビス【全ねじ?半ねじ?】そんなの関係ねぇ!

目安時間:約 4分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

Sponsord Link

g7741

 

g4846

どうも【DIY家具教室】カミヤ先生です。2019 3 31 W引き寄せビス.mp4_000001067

DIYでコーススレッドって最も使いますよね。

いわゆるビスってやつです。

 

釘より保持力が高く板の反りなんかも押さえつけるので欠かせません。

 

でもビスって全ねじや半ねじは長さによって変わるし、ネジ山が邪魔でスキマが開くことがしばしばあります。

そんなときは「W引き寄せビス」でスキマを気にせず締めることができますよ。

●スキマの開かないW引き寄せビス

まずは動画をご覧ください

●なんで引き寄せるの?

ビスを横から見てみるとわかりますが、中心はなにもないストレートになってます。

そして先端部分はネジ山のピッチの間隔が細かく頭部分のネジ山ピッチの間隔は粗くなっています。

2019 3 31 W引き寄せビス.mp4_000080146

 

こうすることによって打ち込む板の方が早く進んでスキマを埋めるという構造なんですね。

 

これ考えた人めっちゃ頭いいですね。

 

●ホームセンターではあまり見かけない?

W引き寄せビスはホームセンターではあまり見かけない気がします。

大きな店舗ならあると思いますが、私は近所のHODAKA(ホダカ)という店舗で購入しました。

 

ネットでも見つけたのでリンクを貼っておきますね。

 

楽天

若井産業 W引き寄せビス 4.4x65mm WH00065 225 本

価格:953円

(2019/3/31 05:04時点)

感想(0件)

 

 

値段は一般的なコーススレッドよりはちょっと高いですが、スキマ問題がなくなれば製品の強度も上がるのでぜひ使っていきましょう。

 

 

●全ねじ・半ねじって?

全ねじ半ねじについてはこちらの動画で解説しましたのでご覧ください。

 

関連記事

コーススレッド木ねじ(ビス)の種類長さの選び方と下穴の径は?全ねじ半ねじの違いはなに?DIY初級編12

 

動画はこちら

 

●インパクトを買ってはじめに揃えたほうがよいビットやコーススレッドは?

ついでにインパクト関連で最近書いた記事があるので合わせてご覧ください。

特にDIY初心者さんが見ておくとはじめの購入ミスが無くなると思います。

 

関連記事

インパクトドライバーを買ったら最初に揃えるビットやコーススレッド(ビス)!迷ったらこれ買っとけ!

 

 

●最後に

DIYで最もよく使うビスですが、スキマを気にせず打つことができる利点は大きいと思います。

賢く効率の良い工具や道具を使って製品の完成度を高めましょう!

 

初心者さん用のコンテンツも増やしていきますのでDIYメール講座にも登録してくださいね!

ご質問等にもお答えしています。

Sponsord Link

 

いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。

記事があなたのお役にたったらポチっ応援して頂けると励みになります!

  

↓↓↓クリックをお願いします↓↓↓

ランキング 人気ブログランキング

g12344

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール
保存版

DIY家具教室カミヤ先生

 

「木こり・製材・家具職人」木材を1から知り尽くしたカミヤが20年以上培ったDIY木工スキルのすべてを大公開!

国産の木材(杉・ヒノキ)の良さを活かした家具を作りながらDIY初心者に家具作りの楽しさをブログや動画やメール講座で教えています。

DIYで素人っぽさの抜けない人はぜひメール講座に登録してみてくださいね。

 

詳しいプロフィールはコチラ

人気記事TOP10
最近の投稿
カテゴリー
最近の投稿
楽天