玄関の踏み台を木製(ヒノキ)でDIY!作り方と図面、材料の値段は?

目安時間:約 10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

Sponsord Link

g7741

 

g4846

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000001479

ここ最近マキタのジョイントカッターの紹介をしてきました。

今までは100VのジョイントカッターPJ7000を使ってきましたが、今回は充電式のPJ140Dを使って作ろうと思います。

 

ちょうどお得意様から玄関の踏み台を作って欲しいとの依頼でしたので、以前動画でやった「留め継ぎ」と「コーナージョイント」を使った応用編ということで作ってみました。

 

材料はヒノキですがB品が出たのでその材料を使ってみました。

値段や図面なども紹介します。

 

●玄関の踏み台を木製で作る

まずは動画をご覧ください

■材料と値段は

今回用意した材料は「ヒノキ」です。

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000255696

 

厚み40mm板幅300mmでしかも節がほぼありません。

普通に購入すれば1枚5~6千円はするでしょうが、実は「風揉み」と呼ばれる欠点材なんです。

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000063201

 

これは台風などで風が強く大きく揺れたとなどに木の内部にエミが入ってそのまま大きくなったときに現れます。

年輪などを見ると、伊勢湾台風でできたものかもしれません。

 

強度的に大丈夫?と思うかもしれませんが、建築材の構造材には使えませんが人が乗ったぐらいではまず折れるようなものではありませんので、内装などに使う分には全く問題ありません。

 

天板は

0.8m 40×300mm

 

脚材は

0.8m 25×120mm 2枚

 

で、脚材も節はありません。

 

値段はおよそ7000円と言ったところです。

 

天板(欠点材) 3000円

脚2枚 4000円

 

今回は欠点材が出ましたので天板を半値にすることができました。

 

■図面は

図面はこちらをクリックしてください。

 

踏み台図面はこちらをクリック

 

■用意したジョイントカッターは

今回用意したのは、マキタのジョイントカッターPJ140DZです。

※14.4Vで同タイプの18Vもある

 

こちらはバッテリーがついていないものなので割りと安く購入することができました。

インパクトなどがマキタでバッテリーを共有できるのなら割安ですが、そうでなければ100Vの物が良いかもしれません。

 

パワーはバッテリー式のほうが若干落ちる感じがしますが、ゆっくりやればさほど問題はありませんでした。

コードが無いのでその点は取り回しが楽だし、スイッチの場所もやりやすかったです。

Amazon

マキタ(makita) 充電式ジョイントカッタ 14.4V バッテリ・充電器・ケース別売 PJ140DZ

新品価格
¥26,244から
(2018/1/13 14:56時点)

 

楽天

マキタ 充電式ジョイントカッタ14.4V PJ140DZ 本体のみ

価格:23,195円
(2018/1/13 15:03時点)
感想(0件)

関連記事はこちら

マキタジョイントカッターの使い方!コーナージョイントで簡単接合

木材を斜めに接合(留め継ぎ)する加工方法はジョイントカッターが便利!固定はベルトクランプ!

マキタジョイントカッターPJ7000の使い方!ビスケットの種類や価格に対するコスパは?

 

 

Sponsord Link

 

●作り方と手順

■プレーナーをかける

天板が反っていたので自動カンナをかけることにしました。

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000126463

 

以前も反りを天日干しで直す方法を紹介しましたが、さすがにこの厚さだと反りを直すことができません。

材を入れるときは木裏の膨らんだ方から削ります。

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000156827

 

木端(コバ)も日焼けしていたのと直角を出すため手押しカンナで削ります。

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000226947

 

動画では出ていませんが、削った面はサンダーで軽く仕上げておきます。

ポリネットシートの#240ぐらいで仕上げてくださいね。

玄関は最初に見えるところなのでなるべくキレイな目の通った面をなるべく出してください。

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000240417

 

 

■材をカット

カットはスライド丸ノコを使用し、脚材を45度にカットしました。

スライド丸ノコは高いですが、揃えておくとホントに重宝します。

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000249233

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000247673

 

 

■仮止め

ジョイントカッターの加工する場所をしっかり出しておかないと留め継ぎのスキマになるかもしれませんので、罫引きで正確に線をひいておきます。

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000383289

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000385384

 

天板はチリの分があるので10mm控えて線をひきます。

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000422973

 

その線に材を合わせクランプで仮止めし、ジョイントカッターで加工する場所に墨を打ちます。

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000394686

 

Sponsord Link

■ジョイントカッターで加工

ジョイントカッターの調整をし、墨を打った場所に加工します。

必ずいらない材で加工し、寸法があっているか?確かめてくださいね。

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000460059

 

線に合わせ加工をしていきますが、ジョイントカッターはどこから見ても線がわかるように工夫されています。

安定した向きで慎重に加工していきましょう。

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000478438

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000504336

 

小さい材の加工には「馬」がホントに役立ちます。

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000530641

 

是非作ってみてくださいね。

 

「馬」の作り方はこちらをクリック

 

 

留め継ぎはジョイントカッターのガイドを外し45度に設定、小さなビスケット(#0)を使います。

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000558516

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000569274

 

 

■脚組み立て

加工が終わったら脚の材料の留め継ぎ部分にボンドを塗っていきます。

溝にもしっかりボンドを入れビスケットをはめ込みます。

この時斜めにならないように注意してくださいね。

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000573700

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000574823

 

 

はめ込んだらハタガネやクランプで縦横から締め込むように固定します。

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000575909

 

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000577726

 

スキマがないようにしっかり締めてください。

あまりキツイと材が凹むので当て木などしてください。

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000578346

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000579398

 

ひと晩乾かしておきます。

 

■天板と脚を組み付ける

脚が完成したらクランプ等を外し天板の加工部分にボンドを塗りビスケットをはめ、脚を組み付けます。

 

MVI_0554 組み立てハタガネ.MP4_000413583

MVI_0554 組み立てハタガネ.MP4_000476950

 

これだけ数があると結構キツイのでしっかり叩き込み、クランプやハタガネで固定します。

天板には必ず当て木をして凹まないようにしてください。

MVI_0554 組み立てハタガネ.MP4_000981810

 

 

■仕上げ

トリマーで面を取り、サンダーで仕上げ、留め継ぎの下ところは軽くサンダーをかけ完成です。

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000615858

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000622689

 

ほとんどスキマはわからないほどくっつきました。

玄関の踏み台をDIY!.mp4_000640028

 

 

普段ならくるみ油などを塗るのですが、依頼者はお年寄りなので滑るといけないので無塗装にしておきます。

 

 

●最後に

ちょうどタイミング良く踏み台の注文が入ったのでジョイントカッターの応用編として動画を撮りました。

マキタのジョイントカッターPJ-140Dは作りが良いので精度が高く使って安心感があります。

こういった工具こそDIY初心者さんが使って時間を短縮し精度をあげていって頂きたいですね。

Sponsord Link

 

いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。

記事があなたのお役にたったらポチっ応援して頂けると励みになります!

  

↓↓↓クリックをお願いします↓↓↓

ランキング 人気ブログランキング

g12344

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール
保存版

はじめまして管理人のカミヤです。

初心者でもコツさえつかめばできる

DIYの方法を教えます!

詳しいプロフィールはコチラ

人気記事TOP10
最近の投稿
カテゴリー
最近の投稿
楽天