充電式ジグソー(工具)おすすめと替刃!高儀とマキタ100vを比較してみた!レンタルもあるよ

目安時間:約 10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

Sponsord Link

g7741

 

g4846

どうも【DIY家具教室】カミヤ先生です。高儀Sジグソー (38)

 

私はメール講座を開いているのですが、安価に工具を揃えたいというご意見をよくいただきます。

なのでなるべく安く買える電動工具を探しています。

 

今回は以前から紹介していた高儀EARTH MANの14.4vの充電式の「S-Linkシリーズ」のジグソーを紹介します。

 

充電式のジグソーってマキタか日立しかほぼないと思っていますが、高儀にも安価な充電式のジグソーがあったんですよ。

 

充電式として値段を考えたらかなり安いのでおすすめなんですけどね。

 

高儀の替刃も一緒に動画で解説したのでご覧ください。

 

 

●充電式ジグソー(工具)おすすめと替刃!高儀とマキタ100vを比較

まずは動画をご覧ください。

 

今回紹介するのは高儀EARTH MANの「S-Linkシリーズ」のジグソー【JSW-144LiAX】になります。

Amazonで5500円程度で販売されていて、替刃もセットで1200円程度です。

高儀Sジグソー (2)

 

 

ただし、ジグソーについてはバッテリーと充電器は別売りなのでインパクトや電動ドリルドライバーと一緒に買うのが良いと思います。

高儀Sジグソー (4)

 

 

今までに

 

・インパクトドリルドライバー

・電動ドリルドライバー

・丸ノコ

・コーナーサンダー

 

を紹介してきましたが、木工で使えそうなのはこのジグソーと合わせて5つだと思います。

他の4つの記事のリンクは貼っておくので見ておいてくださいね。

 

関連記事はこちら

安いインパクトドライバーで初心者へおすすめのメーカーはどれ?高儀アースマン新型充電式Sリンクシリーズ

【電動ドリルの選び方】充電式でおすすめの安い機種は?高儀アースマンのDDR-144LiB

充電丸ノコのおすすめは?DIY初心者には新型高儀アースマンS-Link「DM144LiAX」!

コーナーサンダーは必要か?ちょっと癖あり使い方とコツ!高儀アースマンS-Link「CSD-144LiAX」

 

◆高儀EARTH MANの「S-Linkシリーズ」のジグソー【JSW-144LiAX】

Amazon

?儀(Takagi) 充電式オービタルジグソー EARTH MAN S-Link 14.4V JSW-144LiAX (本体のみ)

新品価格

¥5,000から

(2019/4/28 08:51時点)

楽天

EarthMan(アースマン) S-Link ジクソー [No.JSW-144LiAX]

価格:4,628円

(2019/4/28 08:51時点)

感想(0件)

 

◆高儀 EARTH MAN コンビネーション ジグソーブレード Bタイプ

Amazon

高儀 EARTH MAN コンビネーション ジグソーブレード Bタイプ 5本組

新品価格

¥519から

(2019/4/28 08:55時点)

楽天

【即日出荷】高儀 EARTH MAN コンビネーション ジグソーブレード Bタイプ 5本組

価格:501円

(2019/4/28 08:55時点)

感想(0件)

 

高儀には100vのジグソーもありますが、4,500円程度で購入できるし他社のものも同様の値段で買えます。

なので安く買いたい場合は100vをおすすめします。

 

でもジグソーはコードが無いところにメリットがあるので、マキタや日立と比べたら格段に安くコードレス化出来ますね。

 

 

●実際に高儀EARTH MANの「S-Linkシリーズ」のジグソー【JSW-144LiAX】を使ってビュー

それでは実際に使ってみましょう。

S-Linkシリーズはデザインも良いし、グリップ力が高いです。

高儀Sジグソー (6)

 

 

付属品は平行ガイドと、鉄工用木工用のブレードが1本ずつ、角度調整の6角レンチです。

6角は刺さるのでなくす心配がありません。

高儀Sジグソー (5)

 

高儀Sジグソー (13)

 

 

まずはバッテリーを取り付け回してみると安全ロック解除ボタンの場所がちょっと押しにくい感じがします。

まあ慣れる範囲ではあると思います。

高儀Sジグソー (7)

 

 

これは高儀が常に安全に気を配ってるからで、他の電動工具でもそういった傾向が見られます。

高儀Sジグソー (10)

 

 

今回はマキタの古い機種ですが、定価43,000円(実売30,000円程度)のジグソーを比べるために持ってきましたが、あくまで参考にお考えください。

 

マキタには勝てるはずがないのでどれだけ迫れるかが焦点です。

高儀Sジグソー (8)

 

高儀Sジグソー (9)

 

 

Sponsord Link

 

 

では実際に付属していた刃(ブレード)を取り付けてみましょう。

交換は取り付け位置にフックがあるのでそれを持ち上げ、差し込むだけなので超簡単です。

高儀Sジグソー (16)

 

 

交換したら外れないか軽く回して確認ましょう。

高儀Sジグソー (17)

 

 

実際に切ってみると

高儀Sジグソー (20)

 

 

全く違和感なくスムーズに切れます。

至って普通な感じですが、レスポンスが良くいい感じです。

 

 

変わってマキタで切ってみます。

高儀Sジグソー (21)

 

もちろん良いのはわかっていますが、そこまで大きな差はないかなと思います。

切った木口はキレイですが刃の違いでしょう。

 

進み具合などは「比べればわかる」ぐらいです。

 

では今度は別売りの刃をつけてみます。

ブレードはBタイプなので間違えないように。

高儀Sジグソー (15)

 

高儀Sジグソー (19)

 

 

これで切ってみると切れた木肌は付属の純正とそれほど差はありません。

しかし切れるスピードが早いので切れ味よりも早く切れることを重視しているものと思われます。

高儀Sジグソー (22)

 

 

今度は丸ノコガイドを使って切ってみましたが、直進安定性は低いような気がします。

まあジグソーなので最終的にはトリマーやサンダーで直すのでしょうけど。

 

 

気になる点では使っていると角度が動くのでしっかり締めておいてくださいね。

高儀Sジグソー (24)

 

 

今度は曲面を切ってみます。

別売りの曲面の刃を取り付けます。

高儀Sジグソー (25)

 

 

かなり細かい作業でも問題なくカット出来ますね。

 

ジグソーに関しては性能の差が出にくい電動工具になります。

高儀Sジグソー (29)

 

 

結論から言うと、全く問題なく使えるし、レスポンスも良いので逆におすすめ出来ますね。

高儀Sジグソー (31)

 

 

●使用上の注意点

 

・角度調整をしっかり決めてキツく締めること。

・仕上げはトリマーやサンダーで行う前提で切ること。

 

以上の2点に注意してくださいね。

 

 

 

●レンタルについて

長い期間、高儀の「S-Linkシリーズ」を紹介してきました。

 

使えるものも使いにくいものもありましたが、まだDIYを初めて間もない人や電動工具に何を買ってよいかわからない人、長く続けるかわからない人に向けて「レンタル」をしたいと思います。

高儀Sジグソー (33)

 

 

総額35,000円程度(チップソーや消耗品込)の電動工具をいくらで貸し出せば良いでしょうかね?

高儀Sジグソー (35)

 

高儀Sジグソー (36)

 

 

 

とりあえずいろんな意見を集めたいのでこちらのページの注意事項を読んでから記入してみてくださいね。

 

 

↓↓↓

アンケートはこちらをクリック

 

 

●最後に

「電動工具をすべて充電式のバッテリーにしたい」という要望は結構多いです。

 

高儀のEARTH MANのS-Linkシリーズは安価ながら高い水準でよくやっていると思います。

もちろん高性能なマキタや日立を買えば解決出来ますが、相当値段も高くなります。

 

とりあえず高儀のものをレンタルで使ってみて様子を伺うのも良いと思いますよ。

 

 

 

Sponsord Link

 

いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。

記事があなたのお役にたったらポチっ応援して頂けると励みになります!

  

↓↓↓クリックをお願いします↓↓↓

ランキング 人気ブログランキング

g12344

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール
保存版

DIY家具教室カミヤ先生

 

「木こり・製材・家具職人」木材を1から知り尽くしたカミヤが20年以上培ったDIY木工スキルのすべてを大公開!

国産の木材(杉・ヒノキ)の良さを活かした家具を作りながらDIY初心者に家具作りの楽しさをブログや動画やメール講座で教えています。

DIYで素人っぽさの抜けない人はぜひメール講座に登録してみてくださいね。

 

詳しいプロフィールはコチラ

人気記事TOP10
最近の投稿
カテゴリー
最近の投稿
楽天