木工で使う自作クランプの簡単な作り方!挿入ナットで時短カスタム【DIY入門】

目安時間:約 6分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

Sponsord Link

g7741

 

g4846

【DIY入門】自作のクランプ (1)

木工DIYではクランプをたくさん使うことが多いです。

 

ただクランプって市販のものを買うと結構高く、すぐ数千円いってしまいます。

 

使い勝手は色々ありますが、クランプを作ることによって幅の広い板を接ぎ合わせたりできますので自作できれば一番いいですよね。

 

今回は格安で簡単に作れるクランプを作ってみましたのでぜひ真似して見てくださいね。

 

それとちょっとしたことですが挿入ナットを使って弱点も克服してみたので参考にしてみて下さい。

●木工で使う自作クランプの簡単な作り方!

■材料

それでは作っていく前に材料を見ていきましょう。

クランプは2本あると便利なので2セット分の材料になります。

 

私が近くのホームセンターで購入した価格も( )内に掲載しておくので参考にしてみてください。

 

・W3/8インチ(10ミリ)の全ねじ・ボルト 4本(@81円)

【DIY入門】自作のクランプ (2)

 

 

・当て木(あまり硬くない木) 4個 (端材 無料)

【DIY入門】自作のクランプ (3)

 

 

・ワッシャー 内径10×外径32ミリ 8個(@19円)

【DIY入門】自作のクランプ (4)

 

 

・W3/8インチ 蝶ナットや6角ナット(@30円~)

【DIY入門】自作のクランプ (5)

 

 

※今回はW3/8インチ(10ミリ)の全ねじボルトを使いましたが12ミリのものもあるので強度を考えながら選んでください。

 

全部そろえても2セットで1,000~1,500円ぐらいあれば充分作れると思います。

【DIY入門】自作のクランプ (8)

 

 

ただこのままだと不具合が出るので後で解説しますね。

【DIY入門】自作のクランプ (7)

 

 

■作り方

まず当て木の材料を用意します。

今回は杉の44ミリ角にしましたが同じ寸法の端材で結構です。

【DIY入門】自作のクランプ (10)

 

板目で抑えるようにしたほうが良いですよ。

あとあまり固い木だと製品が潰れてしまうので注意してくださいね。

 

 

当て木に12ミリ程度の全ねじボルトの通る穴をドリルで開けます。

スコヤガイドなどで墨を打ちドリルで穴を開けます。

【DIY入門】自作のクランプ (11)

 

関連記事

Amazonで見つけた毛引きの代用品で作業効率アップ!使い方と注意点

 

動画では12ミリがなかったので18ミリでやってしまいましたがガタが多くなるので注意してくださいね。

【DIY入門】自作のクランプ (12)

 

 

穴が空いたら全ねじボルトを差し込みます。

【DIY入門】自作のクランプ (14)

 

 

ワッシャーを入れ、蝶ナットや6角ナットをはめたら完成です。

【DIY入門】自作のクランプ (15)

 

 

きつく締めるときは6角ナットをスパナなどの工具で締めてください。

【DIY入門】自作のクランプ (20)

 

 

Sponsord Link

 

 

■ただし弱点が!

冒頭でも述べましたがこれには弱点があります。

【DIY入門】自作のクランプ (22)

 

 

ナットを閉めていけばどんな大きさにも対応できるのですがナットを長い距離を回して締めるのは本当に大変です。

 

そんなときは「中間挿入ナット」を使うと途中からナットを入れることができるのでぜひ活用してください。

【DIY入門】自作のクランプ (23)

 

 

使い方は簡単。

挿入したい場所に差し込み半分をくるっと半回転。

【DIY入門】自作のクランプ (24)

 

【DIY入門】自作のクランプ (25)

 

 

これだけです。

 

でもちょっとだけ高い(2個で1,200円程度)ので「安く作りたい」という場合は注意してください。

 

たったこれだけですが、ちょっとぐらい高くても手間を思えば安いものかもしれませんね。

 

◆中間挿入ナット

Amazon

ネグロス電工 中間挿入式ナット SNE-W3

新品価格

¥770から

(2019/8/3 12:09時点)

 

 

 

基本的に簡単な作りなのでぜひいろんな場面で応用させてください。

【DIY入門】自作のクランプ (29)

 

 

■これはあまりオススメできない

「中間挿入ナット」はとてもやくに立つのですが似たようなものでWAKAIの「どこでもナット」というものがあるのですが、これはパチっと止まる構造になります。

【DIY入門】自作のクランプ (30)

 

 

結構しっかり固定されるので外すときに手では外れないのでペンチ等で引っ張らないと外れないです。

なので注意してくださいね。

 

●動画をご覧ください。

動画も用意したので見ておいてくださいね。

 

ぜひ参考にして真似してみてください。

 

もし「作ったよ」という方は写メと感想を書いていただければ掲載いたします。

 

Sponsord Link

 

いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。

記事があなたのお役にたったらポチっ応援して頂けると励みになります!

  

↓↓↓クリックをお願いします↓↓↓

ランキング 人気ブログランキング

g12344

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール
保存版

DIY家具教室カミヤ先生

 

「木こり・製材・家具職人」木材を1から知り尽くしたカミヤが20年以上培ったDIY木工スキルのすべてを大公開!

国産の木材(杉・ヒノキ)の良さを活かした家具を作りながらDIY初心者に家具作りの楽しさをブログや動画やメール講座で教えています。

DIYで素人っぽさの抜けない人はぜひメール講座に登録してみてくださいね。

 

詳しいプロフィールはコチラ

人気記事TOP10
最近の投稿
カテゴリー
最近の投稿
楽天