ブラック&デッカーの電動工具マルチツールプラス「EVO183P1-JP」って使えるの?レビューと販売

目安時間:約 9分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

Sponsord Link

g7741

 

g4846

どうもカミヤ木工のカミヤです。

 

私はメール講座をやっているのですが、会員さんから「ブラック&デッカーの電動工具マルチツール」ってどうですか?

といったご質問をいただきます。

 

解答には「万能はそれなりだと思います」としか言えませんが、DIYの頻度が少なければ「あり」なのかなぁとも思っています。

そして調子の悪いものだけ買い足していけば良いと思います。

 

ですが、実際に使ってみないとなんとも言えないので自腹を切ってレビューしてみました。

20,000円で購入したので会員さんには15,000円で販売しようと思っています。

興味のある方はメール講座に登録してくださいね。

2017年3月20日ぐらいに販売予定です。

販売は終了しました。

 

今後もこのような「レビュー」→「販売」の規格をしていくつもりなので、ぜひメール講座に登録しておいてくださいね。

 

登録はこちら↓

【DIY家具教室】プレゼント付き!メール講座 登録ページ

 

●ブラック&デッカーの電動工具マルチツールプラス「EVO183P1-JP」をレビュー

まずは動画をご覧ください(前編)

■付属しているものは

ブラック&デッカーマルチツールプラスEVO183P1に含まれているのは

・本体
・インパクト
・ドリル
・サンダー
・丸ノコ
・バッテリー1.5Ah18V×2個
・収納バッグ

これは私がDIY初級編として「はじめに揃えたい工具」を全て網羅している内容になります。

マルチツール前篇.mp4_000085345

Amazon↓

ブラックアンドデッカー(BLACK DECKER) マルチツール プラス 18V EVO183P1

新品価格
¥19,144から
(2017/6/15 21:59時点)

 

楽天↓

ブラック&デッカー 18Vリチウム マルチツールプラス (EVO183P1-JP)

価格:20,857円
(2017/6/15 22:01時点)
感想(12件)

 

 

関連記事はこちら↓

DIY(日曜大工)初心者がまず揃える電動工具はこれ!失敗しないための注意点は?

 

■万能機ってどうなの?

私が思っている「万能機」というのはどれも中途ハンパというのが印象です。

私はカメラが好きなのですが、例えば広範囲を撮ることができるレンズってありますよね。

18ー300mmとか。

 

こういったレンズはどの距離も撮れる代わりに、「どの距離も中途半端な描写」というのが基本で、ズーム機能がなく「50ミリだけ撮る」といった単焦点は絶対にズームレンズでは撮れない写真を撮ることが可能になります。

50ミリ専門ということですね。

 

カメラを例に出しましたがこれは電動工具にも当てはまると思っています。

ですがこれは使う頻度やどこまで求めるか?仕事で使うのか?など人によって変わってくると思います。

 

専用機には勝てませんがDIYをはじめた初心者さんにとってはピッタリなのかもしれません。

そして何よりも私にも新たな発見があるかもしれないので楽しみですね。

 

 

■ドリル・インパクト

まず使ってみたのはドリルとインパクトです。

 

取り外しはそれほど難しくはありませんが、抑えるボタンを押そうとすると回転のトリガーに手がいってしまうので、必ず正転逆転スイッチを真ん中の「止まる」にしておいてくださいね。

持った感じはまず「本体がデカイ」のが印象的です。

マルチツール前篇.mp4_000212347

 

 

まあ普通に使うのには問題ありませんが狭いところでは使い物にならなくなる可能性は高いです。

そしてパワーはドリル・インパクトともにマキタの14.4Vのインパクトと比べると少し弱い印象があります。

これは回転数の違いかもしれません。

 

弱いと言っても「マキタと比較すると、見劣りする」という程度なので単体で使っていれば特に問題はないです。

そしてインパクトのチャックは「少し操作しづらいかな」と少しだけ感じました。

 

 

Sponsord Link

 

■マルチツールのサンダーは?

後編の動画をご覧ください

サンダーはアイロンのような形の細かい場所にも手が届きそうな形になっています。

ペーパーは80番と120番が各5枚づつ入っていて、今回は120番を使用しました。

ペーパーを取り付けて見ると先端の部分だけ取り替えられるようになっていて1枚で先端のみ3回交換可能です。

マルチ後編.mp4_000022594

 

これは中々面白いアイデアですね。

値段もそれほど高くないのが嬉しいです。

 

Amazon・#240↓

ブラックアンドデッカー(BLACK DECKER) サンドペーパー #240×5枚セット 74-586GA

新品価格
¥323から
(2017/3/9 23:58時点)

 

楽天・#240↓

>ブラック・アンド・デッカー サンドペ-パ-#240 5枚入り (1PK) 品番:74-586GA

価格:516円
(2017/3/10 00:00時点)
感想(0件)

さあ、いざサンダーを使ってみると・・・

 

「暴れる!!」

マルチ後編.mp4_000096961

 

思わず「なんじゃこりゃ~」と言ってしまいました。

しかし、しばらく試行錯誤し試しているとだんだんクセが掴めて来ました。

下に強めに抑えながら前身させると安定して削ることができました。

 

そして仕上がりもキレイで傷も残りらないんです。

これには驚きました。

ペーパーの質がいいんでしょう

 

なかなかパワフルだし、狭いところには重宝しそうなので私はこちらを購入しようかと思案しています。

 

Amazon↓

ブラックアンドデッカー(BLACK DECKER) 高集塵マウスサンダー オレンジ 100V KA2000-JP

新品価格
¥4,662から
(2017/3/10 00:04時点)

 

楽天↓

>ブラックアンドデッカー BLACK&DECKER 高集塵マウスサンダー KA2000-JP 4980 589182

価格:4,904円
(2017/3/10 00:06時点)
感想(0件)

ただ接地面は狭いので、広い板をまんべんなくサンダー掛けするのは少し大変かもしれません。

 

■丸ノコは?

丸ノコは径がとても小さいです。

切断最大厚は23ミリなので20ミリの板ぐらいしか切れませんね。

 

IMG_3060

 

厚みの調整や角度調整などももちろんありません。

 

使うにはスロットルだけでは回らず、安全装置をスライドさせないと回らないため、ちょっと面倒です。

左手で安全装置を外すか、右手の人差指で外しながら中指でスロットルを回さないと切れませんので、スピーディに仕事をこなすには慣れが必要ですね。

マルチ後編.mp4_000267132

 

切れ味は少し悪い感じがしますが、パワーも100Vの丸ノコと思うとかなり弱いので、キックバック等の危険性はかなり減るかもしれません。

これはある意味初心者さんや女性の方でも安全に使えそうなので、回しにくさが残念ですね。

 

この丸ノコは回転数は毎分最大3,400回ですが、100Vの一般的な丸ノコの回転数は毎分最大5,600回なのでかなり遅いことがわかります。

なので回したときの音は小さいので、騒音問題にも良さそうですね。

 

●最後に

今回はメール会員さんからの質問が多かった、ブラック&デッカーの電動工具マルチツールプラス「EVO183P1-JP」を紹介しました。

感想としましてはDIY初心者さんがはじめに購入するのは「あり」かなと思いますし、「たまーにちょっとしたDIYに使いたい」ってことなら買っても良いかなと思います。

 

正直これだけの機能があって2万円というのはすごいことですからね。

ただ今後ガッツリ作業したい!って人にはあまりおすすめできないですね。

 

私の感想を聞いて「欲しい」という方がいましたら「DIYメール講座」に登録して下さいね。

【DIY家具教室】プレゼント付き!メール講座 登録ページ

 

無料で登録できてプレゼントも用意しています。

3月の中旬ぐらいにはメールにて販売方法をご連絡いたします。

 

追記

販売は終了しましたが、今後もこのような企画をしますので登録をしてくださいね。

Sponsord Link

 

いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。

記事があなたのお役にたったらポチっ応援して頂けると励みになります!

  

↓↓↓クリックをお願いします↓↓↓

ランキング 人気ブログランキング

g12344

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール
保存版

DIY家具教室カミヤ先生

 

「木こり・製材・家具職人」木材を1から知り尽くしたカミヤが20年以上培ったDIY木工スキルのすべてを大公開!

国産の木材(杉・ヒノキ)の良さを活かした家具を作りながらDIY初心者に家具作りの楽しさをブログや動画やメール講座で教えています。

DIYで素人っぽさの抜けない人はぜひメール講座に登録してみてくださいね。

 

詳しいプロフィールはコチラ

人気記事TOP10
最近の投稿
カテゴリー
最近の投稿
楽天